7月のお知らせ

本格的に夏の訪れ。

7月もよろしくお願いします。

- – -

[7月のイベント]

◯24日(日)「ぐるり伊吹」出店
夏の奥伊吹でゆっくりする小さな一日のイベント。
木漏れ日で読みたい本とともに参加します。
https://www.facebook.com/hiromi.iwase.79/posts/1781782928708014?pnref=story

◯25日(月) 金川晋吾写真集『father』出版記念イベント
場所 半月舎
時間 18:00~20:00
料金 一般1,000円/学生500円
定員 20名
初の作品集「father」(青幻社)を発表された写真家の金川晋吾さんをお招きしてのトークショーを開催します。予約受付中です。
ゲスト:細馬宏通さん、コーディネーター:川井操さん

◯30日(土)void a partイベント出店
場所 void a part
時間 未定

※15日(金)「かえるの学校 音楽の時間」
2時間目「スピッツ ルーララ 風の乗り方」
定員に達しましたので、予約受付を終了しました。
キャンセル待ちとして受付中です。

- – -

[8月のイベント]

◯25日(木)「半月ワインバー」
場所 半月舎
時間 18:00〜22:00
新月に向かって欠けてゆく半月の夜。ワインショップThreeeとともに「半月ワインバー」ふたたびオープン。予約不要です。

- – -

各イベントのお問合せ・ご予約 半月舎(担当ミコシバ)
0749-26-1201 / mikoshiba@hangetsusha.com

- – -

営業時間は12~19時ですが、不定休日がありますので、ご来店の前にカレンダーをご確認くださいますようお願いします。ご迷惑おかけします。

 

「かえるの学校」2時間目の参加受付を終了しました

7月15日(金)開校の「かえるの学校」。

2時間目の「ルーララ 風の乗り方」は、定員20名に達しましたので、受付を終了させていただきました。

今後のお申し込みは、キャンセル待ちでよろしければ受付させていただきますので、よろしくお願いします。

また、ご参加の連絡をくださっている方で、キャンセルされる場合はその旨かならずお知らせくださいますようお願いいたします。

当日は舎内でThreeeさんのワイン&軽食もお楽しみいただけます。
皆様のお越しをお待ちしております〜!

金川晋吾『father』出版記念イベント

失踪を繰り返す父、
父を撮る息子

人間の「わからない心」を、
写真を通して見つめ続けた彷徨の軌跡。

- – - – -

金川晋吾さんの初写真集『father』にまつわる
トークショーを開催します。

・金川晋吾(かながわ・しんご)
写真家/1981年京都府生まれ/
東京藝術大学大学院博士後期課程修了

・ゲスト:細馬宏通
滋賀県立大学人間文化学部教授
人間行動学者/ミュージシャン
・コーディネーター:川井操
滋賀県立大学環境科学部 環境建築デザイン学科助教

- – - – -

・日時
2016.07.25(月)
18:00〜20:00(17:30開場)

・場所
半月舎(滋賀県彦根市中央町2-29)

・参加費
一般 1,000円 / 学生 500円

・定員
20名(要予約)

・ご予約・お問合せ
0749-26-1201 / mikoshiba@hangetsusha.com

かえるの学校 音楽の時間 2時間目 スピッツ

5月28日の1時間目「アンテナがナンバーをキャッチする 忌野清志郎の歌」は満員御礼、かえる先生のお話に発見多数の楽しい時間、ご参加のみなさまにも大好評いただき、ありがとうございました。

2時間目は7月15日「スピッツ ルーララ 風の乗り方」です!予約受付中です。

会場は、今回も半月舎です。お片づけして、皆さまのお越しをお待ちしております。

 

- – -

●かえるの学校 2時間目

「スピッツ ルーララ 風の乗り方」

●日時 2016年7月15日(金)19:00~21:00(18:30オープン)

※この日の半月舎は17:00に一度閉店します

●場所 半月舎 (滋賀県彦根市中央町2-29)

●料金 一般1,000円/学生500円 (+1オーダー)

●定員 20名(予約制)

●フード&ドリンク THREEE

●お問い合わせ・ご予約 半月舎(担当:ミコシバ)

tel.0749-26-1201 / mikoshiba@hangetsusha.com

※かならず、電話・メール・店頭のいずれかでご予約くださいますようお願いします。

- – -

 

かえるの学校は、隔月で開校します。

・3時間目 9.23(金)テーマ未定

・4時間目 11.25(金)テーマ未定

 

※それぞれ開校時間は19:00~21:00、教室は半月舎を予定。

詳細は随時発表します。

かえるの学校 1時間目 終了しました

「かえるの学校」、昨夜にゃにゃーと開校。1時間目「アンテナがナンバーをキャッチする 忌野清志郎の歌」、たくさんの方にお越しいただき、楽しい時間になりました。ありがとうございました。

かえるさんこと細馬宏通先生のお話で、「トランジスタ・ラジオ」の歌にひそまされた促音の穴に落っこちたような夜。もっと清志郎の話を聞きたい!という声もたくさんありましたが、次回はスピッツです。予約受付中ですので、ご希望の方は半月舎までご連絡ください。

●次回7.15(金)「スピッツ ルーララ 風の乗り方」19:00〜21:00 / 1,000円(学生500円)/ 会場未定※

※1時間目は、定員オーバーで入っていただけない方もありましたので、次回は会場変更を検討中です。決定しだい、近日中にお知らせいたします。半月舎の近所で予定しています。

「かえるの学校」1時間目の参加受付を終了しました

今週末27日(金)開校の「かえるの学校」。
1時間目の「アンテナがナンバーをキャッチする 忌野清志郎の歌」は、定員20名に達しましたので、受付を終了させていただきました。

当日はThreeeさんのおいしいワイン・フードも一緒にお楽しみください!

ご参加の連絡をくださっている方で、キャンセルされる場合はその旨かならずお知らせくださいますようお願いいたします。

「かえるの学校」はじまります。

【うたのしくみ彦根編 改め「かえるの学校」はじまります!】

古今東西の名曲のしくみを解き明かした名著「うたのしくみ」(2014.4発行/ぴあ)。その著者であり、バンド「かえる目」で作詞作曲・ボーカルを担当する「かえるさん」こと細馬宏通さんを先生に、「かえるの学校 音楽の時間」開校します。毎回ひとつの歌かアーティストを取り上げ、歌詞の音韻、時代背景にもわけ入って、考えます。

初回は、忌野清志郎。かえる先生と一緒に、おたまじゃくしの心でじっくりと、清志郎のうたを味わいつくしましょう。

- – -

●かえるの学校 1時間目「アンテナがナンバーをキャッチする 忌野清志郎の歌」

●日時 2016年5月27日(金)19:00~21:00(18:30オープン) ※この日の半月舎は17:00に一度閉店します

●場所 半月舎 (滋賀県彦根市中央町2-29)

●料金 一般1,000円/学生500円 (+1オーダー)

●定員 20名(予約制)

●フード&ドリンク THREEE

●お問い合わせ・ご予約 半月舎(担当:ミコシバ)tel.0749-26-1201 / mikoshiba@hangetsusha.com

※かならず、電話・メール・店頭のいずれかでご予約くださいますようお願いします。

- – -

かえるの学校は、隔月で開校します。

・2時間目 7.15(金)テーマ『スピッツ』

・3時間目 9.23(金)テーマ未定

・4時間目 11.25(金)テーマ未定

※それぞれ開校時間は19:00~21:00、教室は半月舎を予定。詳細は随時発表します。

 

今週末の営業とパンの日

明日23日(土)・明後日24日(日)営業は17:00までとなります。
直前のお知らせになってしまいすみませんが、ご了承くださいませ。

また、明後日はななばけ食堂さんのパンの日!
おやきパン・りんごとクリームチーズのパン・米粉パンなど名作パンが定番となりつつありますが、今回はいったいどんなパンがあらわれるのでしょうか…楽しみです。ななばけ食堂のドリンクも一緒にお楽しみいただけます。

ぜひお越しくださいませ〜!

 

今日と明日の営業につきまして

本日17日は、お休みをいただきます。

また、明日18日の営業時間は17時までとさせていただきます。

いつも勝手をしましてすみませんが、よろしくお願いいたします。

 

はじっこどろぼう市ありがとうございました&今週の半月舎

昨日・一昨日と開いておりました「はじっこどろぼう市」、ぶじ終了しました。桜も散りはじめ、あっというまに日常が戻ってきました。

はじっこでは、みなさまのおかげでとても楽しい時間を過ごすことができました。これから、おそとが気持ちのよい季節。またはじっこしたいなと思ってますので、これからもよろしくお願いします。

さて今週の半月舎ですが、少し変則的な営業時間で営業いたします。
よろしくお願いします。

12_Tue 営業時間変更 – 12〜17:00
13_Wed 定休日
14_Thu 定休日
15_Fri 通常営業
16_Sat 営業時間変更 – 13:00〜19:00
※void a part オープニング・パーティーに参加のため
17_Sun 通常営業

勝手をいたしましてすみませんが、よろしくお願いいたします。