ついに発表!ひこねウモレボン市2017俳句大賞

昨年9月16日に開催しました一箱古本市「ひこねウモレボン市」関連企画として、俳句を募集しました。
「一箱におさまらないきもちを俳句に詠んでみませんか。おとなも子どもも自由に気楽に、17文字の小さな創作を楽しみましょう」と呼びかけたところ、37句の投句がありました。たくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました!

テーマは「ひこねと本」。
応募のみなさんには、「ひこね」についてのみ、「本」についてのみ、あるいは両方とも、俳句に詠みこんでいただきました。
一年以上も間があいてしまいましたが、厳正な審査の結果、一位入選された3首と次点入選された4首をここに発表いたします。

審査員は次の皆さんにお願いしました。
杉原正樹さん(北風寫眞舘 代表) 川上洋平さん(ブックピックオーケストラ 代表) 近藤紀章さん(とんがるちから研究所 代表)

●1位入選
夜長月 置いてきた本 引っ越しで (山田久美子)
栞かと古書に葉の落ついろは松 (文平)
背表紙をさす指ささくれ風立ちぬ (古本はな子)
●次点入選
たちばな号 足日、鳩十 二週間 (ソミドラセール店主)
松原の木陰でひとり 本とお茶 (まる)
本抱いて うたた寝の夏 祖母の家 (まる)
本運ぶ汗垂る頬に堀の風 (文平)

総評:季語の勉強をしましょう。また、もっと推敲を重ねましょう。「ウモレボン」を秋の季語として全国の人に認められるようにがんばりましょう。(杉原)

入選されたみなさんには後日ささやかな記念品をお送りします!
ほかにもたくさんのすてきな句がありました。ご応募いただき、ありがとうございました!

10月のおしらせ

いよいよ秋も深まってまいりました。
遅くなりましたが、今月の半月舎のカレンダーです。
今月は、あたためてきたイベントがたくさん。
かえるの学校はお休みです。
今月もどうぞよろしくお願いします。

- – -

●6日(土)18:30〜21:00
[ かえるの宿 第一夜 出店 ]
かえるさんこと細馬宏通さんが彦根にお客さんをお迎えして、夜な夜なうたったり、お話したりするつどい、その名も「かえるの宿」。第一夜、はじまりはじまり…
会場:ダンスホール紅花(彦根市彦根市河原2丁目8-3)
料金:¥2,000(予約不要、飲食持込可能、学生無料)

https://www.facebook.com/events/2100330296696914/

※イベント出店のため、店舗は17:00に閉店します。

●8日(月・祝)18:30~21:00
[ 脳天majikick 出店 ]
テニスコーツinダンスホール紅花3EVENTのシメにmajikick!
於:ダンスホール紅花(彦根市彦根市河原2丁目8-3)
料金:予約¥2,500・当日¥2,800(予約不要、飲食持込可能、学生無料)

●13日(土)10:00〜16:00
[ 第8回 ひこねウモレボン市 ]
一箱古本市・ひこねウモレボン市今年も開催です!
於:滋賀縣護国神社

https://www.facebook.com/events/2098155147180847/


●17日(水)18:00~22:00ころ
[ 半月ワインバーOCT.2018 ]
ワインショップThreeeさんとほそぼそやっている半月ワインバー。
今月もスパイス料理をご用意してお待ちしております。
於:半月舎
料金:キャッシュオン
※当日は定休日ですので、18:00にワインバーのみオープンします。

●27日(土)
[ パンの日 by ななばけ食堂 ]
彦根を中心に神出鬼没な活動をおこなうななばけ食堂さんによるパンの日。
1日、ななばけさんが店番しながらパンなどを売ってくれます。
近頃酵母づくりが絶好調のななばけさん、ウモレボン市ではキンモクセイ酵母のパンを出してくださるとか??!
滋味ぶかいななばけさんのパンをぜひおためしください~
於:半月舎

●10/19(金)〜11/4(日)11:00~19:00 ※会期中 水・木休み
[ マメイケダ個展「彦根の飲食店」 ]
地元の店、そうじゃない店、
別にそういうことじゃない店
かたよった彦根案内
於:半月舎・The Good Luck Store

https://www.facebook.com/events/538738303251519/

- – -
お問合せ・お申込み 半月舎
0749-26-1201 / mikoshiba@hangetsusha.com
- – -